<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


posted BY スポンサードリンク | - | 2007.09.05 | CM : 0 | TB : 0
なんて素敵な詩なんでしょうか。
なんて文学的な言葉の配列なんでしょうか。

やはりヴィジュアル系と名乗るならば、美しい旋律に乗せて紡ぎだされる言葉も甘美で背徳で耽美でどこかしらに乙女の心をくすぐる・・・そんな要素があって然るべきではないかしら。

ヴォイヴォイ言ってるのも好きです。
ただぶっちゃけ・・・・歌詞を観てるか?って聞かれると答えはNO。
実はDirもガゼもSCREWも、つーか最近のは全くと言っていい程歌詞に興味が無い。
歌詞カード綺麗だよ、ピカピカさ。
観ないもんww

アタシは美しい文章が好きなんです。
だから歌詞の素敵な人は大好きです。
イメージが湧いたり、それを元に創作意欲が出たり、インスパイアされる音楽は必ず歌詞がポイントになってる。
B−T、ROUAGE(一至の歌詞なんて後半神架かってたな)、Cocco、鬼束ちひろ、ロリヰタ(ヲ様のメロディと歌詞は素敵な相乗効果)・・・・うう〜んグレイト。

そんなアタシの心のランキングに新たに名を連ねる盤のインストに行ってきましたよ。











【Dolly カルメゾン発売記念インストアイベント@ライカエジソン東京店 2007/6/23】


ミクシで譲って頂いたんですけどねチケット。
いやぁ行ってよかったっすよ。
電車乗った瞬間「ゆいにゃん欠席」の事実を知らされ、一時は萎えまくってたんですけど結果的に非常に心ときめきましたですよ。

ゆぃにゃんがいればもっと楽しかったよね。きっと。
でも仕方無い。
ゆぃにゃんライブで逢おうね。
とりあえずスタイリッシュのAREAとリキッドワンマンだな、よしよし。

地べた座りの4列目端っこ通路側。
黒×白の縦縞シャツなお兄さんのアナウンスで開始。
あ、雨降りの映画館PVだ。
やっぱかわいいな〜世界観。
プラみたいな感じだよね、きっと。
今度のプリプは密かにDollyのイメージなんだ。
ガンバル。

つぐっち〜聖〜蜜君〜はち様の順で入場。
丁度アタシの延長上に蜜君とはち様、わぁ〜ぃ。

自己紹介しようとしたらはち様のマイクがおかしい
なんか音割れ?みたいな感じ。
それで笑いが取れたはち様は「マイク交換しますか?」とのお言葉に「いや、このままで/笑」と言っていた。

「え〜はちです。デスヴォです/笑」

「密です。今日はゆいにゃんに身内の不幸があって、急遽欠席になったんですけど、ゆいにゃんの分まで楽しませるんでよろしくお願いします」

「聖です!」→と言いながらずーっと足が痙攣してる聖。落ち着きないなvv 不思議キャラ・・・。

「亜樹です!よろしくお願いします」



MCさんより「レコーディング中のエピソードとかありますか?」との問いに各々顔を見合わせて「・・・・特に・・・・いつもと同じ感じで・・・・無い・・・なぁ?(蜜)」「・・・・・(他麺)」・・・・・無いんや(笑)

「漫画がいっぱい置いてあって、皆で読んでたくらいですかね」

「どんな漫画ですか?」

「漂流教室とかドラゴンヘッドとかがなぜかあって。
 気分が落ち込むのばっかですね・・・/笑」


つぐっちがも1個漫画の名前言ってたけど聴こえんかった。
MCさんに「渋いっすね」て言われてたのは覚えてるが。


質問コーナー。

*右隣の人の口癖を物真似でやって下さい*

つぐっち→聖:本日自己紹介時の足をばたつかせて無駄にテンション高い聖のマネ。

MC「どうですか?!聖さん!」
聖「・・・・えぇー・・・」
MC「そんなのしないよーとか・・・何か・・・」
聖「そんなのしないよぉー」
MC「ってそのまんまじゃないっすか!!」


聖→蜜:その時店内に流れていた「雨降りの映画館」の♪もっともっともっと没頭♪にあわせて歌ったのみ。

いや・・・ものまねちゃうし・・・。
癖でもないし・・・。


蜜→はち様:てんぱった時のはち様をテンション高く実演。
      しかも会場中が「え?」という空気になり説明付きで再演。
      なんだかやりきれないぞ!蜜君!!


はち様→つぐっち: 遠くを観ながら「こぉえぇえぇよぉぉぉぅ」とチキンつぐっちの真似。

つ「いや。。。チキンなんですよ・・・」
認めちゃった。

つ「でも今日でチキンは終わります!!!」



*快適な夏の過ごし方を教えて下さい*

はち様何て云ってたか忘れた・・・スマヌ。

蜜:外出しない(納得)

つぐっち:アイスをブクブク食べる事です!
MC:ブクブクですか?
つぐっち:ブクブクですvv

そこでクスクス笑いの蜜君。
今朝事務所集合だったらしいのだが、一足先に来ていたつぐっちの姿を遠目に発見した時の事を思い出し笑い。

蜜:いやーなんかコーラ片手に・・・もうまんまなんですよ。
つぐ:開口一番「なんか・・・デブやな」って云われました。
しかも「なんか」って傷つきますよねー!!!

蜜君、ずっと笑い過ぎ。


聖:扇風機を買う!
MC:クーラーではなく扇風機?
聖:クーラーはお腹痛くなるので・・・
MC:扇風機は大丈夫なんですか?
聖:・・・・扇風機もなるんですけど・・・ww
  エコです!エコ!!
  エコギター!!!


ここで、関口(確定)さん登場!
生温かった空気が一変し、一気に盛り上がり始めた会場内(笑)
ネトラジの名物コーナー復活です。


MCの兄さんはそのシャツから【レフェリー】と呼ばれました。
麺爆笑。
答える人=聖 
音=レフェリー 
言葉=蜜 
ジェスチャー=はち様
絵=つぐっち

皆のヒントから正解を当てるんですが、答えは【梅雨】。

以下ヒントです。

音=「じめーじめー」とウィスパーボイスなレフェリー。

蜜君がフリップに書いた文字は【汁】・・・・汁・・・・?
関口さんから「言葉の説明しろ!」と云われた蜜君。
「え・・・・」とつぶやき俯いてしまい
「はい!皆観てるんやから前向いて行こう!前向いて!!」と云われてた。
ん〜・・・素敵だな・・・不思議ちゃん。

はち様は右足上げてしゃーって感じ のポーズでしたが・・・わからん。
2回目やった時は足が左右逆やったし。

つぐはギリギリラインのヒントって云われたのに、そのまま雨が降ってる絵(しかも上手い)を書いていた。



そんなヒントを観た回答=カタツムリ。

罰ゲームは4つくらいの中から引き当てた「目にフゥー」でした(笑)
しかも蜜君が考えたらしい。

皆から目に息をフゥー・・・って吹きかけられて奇声を発する聖。
腐女子が喜びそうな構図だったな。



ここでコーナー終了し、念願の握手会。


【亜樹の場合】

「ありがとうございます」
「お疲れさまです」

前日のブログに書いてあった魚肉ソーセージについて尋ねる。

「魚肉ソーセージ頬張りました?」
「まだなんですよー!」
「あーそうなんやぁ」

事前に友人にリサーチしておいたイモ解禁についても聞いてみた。

「イモ解禁しましたか?」
「イモ?!
 イモは半解禁です!!」

「半解禁?(笑)」
「全解禁しちゃうと・・・大変な事に・・・(苦笑)」
「大変・・・(笑)」
「もう本当に・・・(笑)」



【聖の場合】

右手を差し出した瞬間


両手で挟まれた・・・。



「おつかれさまです」

スーパー笑顔だけど
一番興味なくて何言って良いかもわからず
さらにリサーチもしてなくて
笑顔の前でなす術が無く
でも挟まれた手のやり場も無く
どうしようかなーって思って
ふと観たらトランプのペンダントしてたので
何気に聞いてみた。

「トランプのペンダントですね」(まんまやん)
「ハートのエースー!」
「ふぅーん・・・」
「固いからめくれないんです!」
「・・・・頑張って下さいね」


ごめんよ。
何言って良いかわかんなかったよ。



【蜜の場合】

おっとりボイスがツボだぜ蜜君。

「こんにちわー」
「こんにちわ。お疲れさまです」

「いつもアクセとかかわいいですねー。」

いや、ほんとにかわいいだよなぁー、ツボ。

「ありがとうございます。
 これかわいいんですよー」


と云って、ブローチの奥に付けていた懐中時計のペンダントを取り出してみせてくれた蜜君♪
パコっと中も開けて見せてくれたの。
中の装飾もアンティークな雰囲気で凝ってた。
思わず「ホンマやー!めっちゃかわいいー!!」と叫ぶアタシ。

「今回の衣装で一番お気に入りなんです」

うんうん。
かわいいよかわいいよ。

「蜜君の書く詩が大好き」
「ありがとうございます」
「夏のイベント行くし、リキッドもチケット取ったんで行きます!」
「本当ですか?!
 一緒に暴れましょうね♪」


・・・キュン。

「うん!頑張って下さい」
「ありがとうございます」



【はちの場合】

はち様・・・待ち受ける笑顔がエレガンス。
スーパースマイルに短パンから除く細い太もも。

「はち様、最近釣り行ってますか?」
「釣り、最近忙しくて行って無いんですよ〜」
「そっかー忙しいとなかなか行けないっすよねぇ」
「行きたいんですけどね」

「今まで釣った中で一番大きいのってどん位?」
「えーと、こんくらいかな?」

と云って、手で魚の幅を教えてくれるはち様(萌)

「80センチが最高なんですよ!」
「へー大きいなぁー!」
「また行けるといいですね。
 ライブ行くんで頑張ってください」
「ありがとうございます」




そんなこんなな癒し満載Dollyさん。
自主盤やらクロチャやらをひたすらうろうろ&麺通団でご飯した後、もう1回ライカ行ったら、まだ握手してた・・・。
大変だな・・・。


なかなか中古も出ないDolly。
欲し過ぎます。
次はゆいにゃんにも逢いたいです。

とっても楽しかったです。
以上。
posted BY 77 | V盤のこと。 | 2007.07.07 | CM : 0 | TB : 0

posted BY スポンサードリンク | - | 2007.09.05 | CM : 0 | TB : 0

Comment

Comment form